カェルのゴミ箱

アメブロに引っ越しましたm(_ _)m 『蛙姫工房』http://ameblo.jp/kerohime83/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落とすなそんなもん!

落とし物はハリネズミ / ニュース
定額給付金で買おうかと思ってたぐらいなんで、
いらないなら そのコください。(違)

…って冗談は置いといて。

落とすようなものじゃないよね?捨てたなら、許せん。
最初から、飼うな。

私も以前、ハムスターを拾ったことを思い出した。

新聞紙で目隠しされたケージが
12月の寒い中、道路の片隅にゴミのように置かれていた。

最初見かけた時は、まさか「中身」が入ってるとは思わなくて
分別に困ったゴミなのかそれとも~?と思って通り過ぎてしまったのだけど
2、3日たってもそのままで。

気をつけて聞いてみると中からカサカサ音がする。

でも捨てられていると言うことは殖えすぎたとかいう可能性もあるし
ハムスターは共食いするし、病気とかだったら?って怖くて中を見られない。

でも次の日、雨が降ってて。
もうダメだーと思って中を見たら 丸々したキンクマが2匹。
………
寒い中、寄り添って頑張ってたのかな。

とりあえず、と思い友人と近所の交番へ行くと
「生き物は拾得物にできない」と説明してくれたり
保健所等にも問い合わせてくれたりしたんだけど
(保健所は犬しか引き取れないんだって。猫もダメ)

結局 「飼う」 or「権利を放棄(=99%処分)」の二択を迫られ。

迷っていると、最初に担当してくれたおまわりさんが
「昔おかんが好きで飼ってたんですよー50匹ぐらいになっちゃって…」
「こんな日じゃ確かに寒いですしね、
 僕だって可哀相だと思っちゃいますよ、仕方ないです」
「生き物なので…でもそのまま置いておかれて死んでしまうよりは…」

なんて。
きっと面倒くさい業務であろうのに、いろいろ言葉を選んでくれた。

後から来たおまわりさんは 「あー、まぁ処分ですね」 と事務的な口調。

すごく、悩んで。 友人と顔を見合わせ。
でも、 「すみません、お願いします」 って交番に、置いてきた。

今なら飼ったかもしれない。
だけど当時は私の気持ちも環境も整っていなくて
連れて帰ることができなかった。

雨の中、凍えてゆっくり衰弱するよりも
腹を空かし、連れ合いを共食いしてしまう前に、せめて。
そう考えるしかなくて
すごく悔しかったことを思い出した。

そんで、ウチの犬U・ω・Uは めいっぱい可愛がってやろうと思った。
(まだわさび⊂・ω・⊃ぽんず(*゚x゚*)もいない頃でした)


…今回ちょっと長くなりそうなので、お時間のある方だけ続きをどうぞ

動物を飼うことは難しいけど 大事なことだと思う。

よく「動物好きには悪い人いない」とか言うけど
何故小学校には必ず(?)ウサギ小屋があって皆で世話をするのか
最近になってわかるような気がする。

ある先輩がラジオで言ってたんだけど
最近は、子供達に「捕まえたザリガニ、どうしようか?」なんて聞くと
「逃がしてあげるー」と言うんだそうで
大人達もそうしつける傾向にあるんだって。
「可哀相だから」と。

だけどその先輩が言うには
「自分が子供の時は、捕まえたものは持って帰って飼いたいと思った。
 好奇心を満たしてやることは大切。逃がしてやることよりも
 その生き物を死なせてしまった時の感情を知ることの方が大事。
 アリの巣に熱湯を注いだとか
 ザリガニをうまく飼えずに殺してしまったりした子は
 少なくとも ほ乳類を殺そうとはしない。」って

なんかが、心に来た。
(細部うろ覚えで若干表現が違っているかもしれませんが。)

 生き物をこうしたらどうなるのか、
 死ぬということはどういうことなのか

知識欲・好奇心・探求心

誰にでもある当たり前のそういうものを満たしてやらないと
大人になってから犬や猫を虐待したり人を殺めるんじゃないかと。

だからって もちろん率先して虫けらを殺せって言ってるんじゃなくて

「死んでしまうところを見せるのは可哀相」
それは、間違ってるよな。

どうしたっていつかは皆「死ぬ」んだから
それがどういうことかは教えにゃならん。



…私の知ってる別の話で
ある新聞の隅の小さな欄、
子供の成長を一言で投稿~的なコーナーにあった記事。

犬が大好きだというお子さんに、そんなに好きならと
オモチャのキャンキャンなく犬を与えていたご家庭で
ついに本物の犬を飼うことになって

ある日その犬が死んだ時、子供が母親に言った言葉

お母さん、電池変えて



…これが果たしてほのぼのした光景なのかどうか。
少なくとも私は、ゾッとしました。


私は子供の頃、いろんな生き物に触れさせてもらったし
金魚とか飼ってたのが死んだら庭に埋めてやったりしてた。
お墓を作ったりの作業は、子供だから遊びの気持ちも少しはあったかもだけど
死んだ事へのなんとも言えない気持ち、覚えてる。

将来、子供ができたら
何か生き物を世話させてみたいと思うのです。

もちろんミロぽんずにも、長生きして欲しいと思う。

先述の先輩は、
「カメを飼いたい」という子、よく考えてごらん?
とても長生きだから、例えばお嬢ちゃんがカメを飼ったら
嫁入り道具として連れて行かなきゃいかんかもしれんよ?

という話も されていて、思わず笑ってしまった。
その通りだ。

ぽんずは、私の嫁入り道具か?(笑)
ぁぁぁ…早よせんと!!待ってて、ぽんず!(爆ォチ)

コメント

読んでて 心が痛くなりました。。
ハムスター捨てる人なんているんですかv-237信じられません。。ハムスターだって頑張って生きているのに 物みたいに捨てるなんて・・・同じ人間がしてると思いたくないです・・私。私も 小学生の時 公園で子犬を拾いました。3匹・・明らかに兄弟でした。
動物好きの私は 飼いたいと親に頼みこみました。その時家は借家だったのですが 飼ってもいいと言う事になって 本当に可愛いコでした。雑種だから捨てたんだと思います・・。
私は 雑種大好きです。色んなこがいて。
こんな世の中ホントに嫌ですね。。
だから 余計に もーの事大事にしていきたいし 長生きして欲しいです。
ぽんずちゃんは 江深さんの嫁入り道具かぁ☆私も、もーを連れて いつかお嫁に行けるかしらv-11

  • 2009/06/09(火) 01:48:14 |
  • URL |
  • もーちゃん
  • [ 編集]

12月の屋外・・東北だったらハムちゃんたちは生きてられなかったんじゃないかと思います
最後まで責任を持たないで放棄なんてひどすぎます!
大人ハムってことはそれまでは飼っていたけど何か都合が悪くなって飼えなくなったのか・・でも棄てるなんて・・
発見されたとき、処分を決めたとき、江深さんきっとお辛かったでしょうね;;

うちも小さい頃は動物が飼えず、捕まえた鈴虫やザリガニ、金魚などを飼ってました。
金魚が死んだ時、うちは小学生で大泣きしながらお墓を作ったのを思い出しました。
捕まえた生き物を返してあげるのは優しいこと、でも生き物を飼って育てることで学ぶことも多いんだなと読んでいて思いました。
電池変えては信じられないですね・・w;

ハムは寿命が短いけど、その中でしあわせに生きてくれればいいな。
そんな気持ちで毎日お世話してます。
ポンズちゃんもミロさんもしあわせそぅだなとBlogを見ててわかりますw
長生きしてくれるといいですねw

  • 2009/06/09(火) 10:01:01 |
  • URL |
  • ルカ
  • [ 編集]

私も江深さんに同意です。
ハムスターを捨ててしまうのは言語道断ですが、
もし増えすぎてしまったり、どうしても飼えないのなら、
自分の手で処分するべきだと思います。
その痛みも自分で背負う事が「飼う」という事だと思うんです。
もちろん、これは最終手段としてですが。
どうして見ず知らずの江深さんが心を痛めなくてはいけないのか。
江深さんが決めた事は最善だったと思うんですが、
きっと江深さんはそれを忘れる事は出来ないと思うんですよ。
そういう事も出来ない飼い主は本当に許せません。

命と言うものは難しいですよね。
でも、子供の頃の残虐な行為は決して無駄ではないと、私も思います。
やたらと取ってきてしまったおたまじゃくしが、
徐々に手足が出てきて、ビビってその辺に捨ててしまった事があります。
あの後どうなったのか、とか今でも考えると恐ろしいです。
セミを捕まえたら、オシッコされて、ミンミン鳴かれて
もうやだ~と逃がしました。
生きる為に頑張ってるんだとかんじました。
何もかも隔離すれば良いってもんじゃないですよね。
自分でやって自分で傷ついて学ぶ事は本当の財産です。
電池換えて、って私もゾーっとしましたよ。
長すぎですね、すみません。熱く語ってしまいました。ごめんなさい!!

  • 2009/06/09(火) 10:59:56 |
  • URL |
  • アンジーネスト
  • [ 編集]

私もすごく江深さんに同感です。
確かに 大切な命が死んでしまったときはすごく悲しいと思うしショックだとも思う。でも、そこから学ぶこともたくさんあると思うんですよね。
命の大切さとか重さとか。

でも、最近は大人でも非常識な人 増えてる気がします、、、。飼う側としてのマナーが悪かったり、安易に捨ててしまったり。。。
ペットは飼い主 選べないのでね、、、飼う以上は責任持って大切に育てて欲しいものですね。

  • 2009/06/09(火) 12:02:55 |
  • URL |
  • りこ
  • [ 編集]

基本面倒見るのが私になっちゃうし、飼い方がわからないものは飼いたくない・・・ウミウシとかwwwでもそんななかカブトムシやらヤゴやら取って来てもちろん死んじゃったら自分たちで埋めに行って・・・電池変えてなんて言う恐ろしいことを言う子に育てないようにしなきゃね
!ハムちゃんまた飼いたいな~

「電池かえて」って言う思考が恐ろしいですね。
動かない=死んだ という事が理解出来ないなんて。。。
命の炎が消えていく過程を肌で感じるからこそ、昔は死んでしまうまで殴る蹴るということをせずに喧嘩していたのだと思います。
もちろん暴力はいけませんけどね。

最後の決死の「落ち」は。。。(*^^*)

  • 2009/06/10(水) 20:55:31 |
  • URL |
  • ころんぼ
  • [ 編集]

>もーちゃんさん
引っ越しとか、何か事情があったにしても~ですよね。
ハムスターの一生なんて長くて3年とかなのに。

拾った雑種わんちゃんは長生きしたのかな?^^
ミックスの方が血統書つきより丈夫だと聞いたことがあります。
今はペットショップでも雑種が売られる時代ですが
お店に行く前に里親募集のHPなどを見てくれる習慣が広がるといいなと思います。
http://www.satoya-boshu.net/
そもそもペットショップが無い国もあるんですよねぇ。。。

とりあえず、私達は自分と一緒に
モルモットを可愛がってくれる旦那様に嫁がなければですね(爆)(´m`*)



>ルカさん
12月の屋外…東北…v-399
確実にダメだったでしょうね…v-409

2匹一緒だったのも幸いだったかな、とも思いました。

本当に、今ならお迎えできたのに。
あの後どうなったのかなぁ。

以前飼ってたハムスターが死んだ時も、めちゃめちゃ泣きました。
30近くになって、小さなネズミの為に大泣きするなんて
端から見れば滑稽だろうなと思いながらも
泣けたなぁ。。。

ミロなんて想像だけで泣ける。。。w(T□T)w
ペットショップでなくもらわれてきた子ですが。
元気で長生きしてねーーーぇ。。。



>アンジーネストさん
増えすぎた、って言うのも そもそも飼い主として失格ですよね。

…なんというか。
外来種とかを逃がして生態系を崩したり
自分のスペースだけキレイになればいいってゴミを不法投棄したり
日本人だけなんでしょうか。
「地球が静止する日」って映画じゃないですが
「人間が滅びれば地球は助かる」んじゃないかって
たまに思ってしまうのが悲しいです。

おたまじゃくしと言えば最近、
大量に空から降ってきたってニュースありましたよね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090608-00000550-san-soci
…まさかねぇv-404

「自分でやって自分で傷ついて学ぶ事は本当の財産」
同感です。
私も子供の頃、弟と一緒に「やっちまった」生き物の思い出を語るとキリがありませんが
かけがえのないことを教えてくれた生き物達に感謝しなくてはいけませんね。

食べ物ももちろん、そういう部分でも
他の生き物の犠牲で、人間も生きてるんですよね。。。

そういうことを、子供達孫達にきちんと伝えて行きたいですね。

  • 2009/06/10(水) 23:55:41 |
  • URL |
  • 江深
  • [ 編集]

>りこさん
ペットのマナーだけでなく、ホントいろいろおかしいですよね
なんでこんなふうになってしまったんでしょうかねぇ。。。
せめて、自分の家族や将来の子供達には
大事なことを忘れずに教えて
わかってくれたらいいなと思います。

「ペットは飼い主 選べない」
ホントですよね…。

「ウチの子になって幸せ?」って聞いても
U・ω・U?(*゚x゚*) 答えてくれませんが(笑)
元気でいてくれるように可愛がっていきたいです。^^



>pe-さん
何故ウミウシwww

カブトムシの思い出、ありますよ…。
小学校の時に多分クラスで飼ってたやつ
頭が取れてるのに動いてて、でも先生に埋めてあげなさいって言われて
友達と埋めに行こうとして でも動いてるんだよね
土の上に置いて何も出来ずにいたら
自分で、もぐっていったんですよ(T皿T)

前後の事よく覚えてないんだけど、
そこだけキョーレツに覚えてるんだよなぁ…。

ハムならお子さんでもお世話できますもんね^^
一緒に可愛がるのもいいんじゃないでしょうか♪



>ころんぼさん
「電池かえて」って言う子供の思考も恐ろしいですが
それを「ほのぼの」として投稿した親&採用した新聞社も怖い・・・。

「昔は死んでしまうまで殴る蹴るということをせずに喧嘩していた」
犬も、小犬のうちに兄弟とケンカすることで手加減を覚えるので
なるべく最初は兄弟一緒にしておいた方がいいんだそうです。
兄弟から早く引き離した場合は人間がきちんと教えてあげないと、ダメ犬になってしまったり。

ちょっと違うかもしれませんが
やっぱり「痛みを知る」のは「可哀相」だけで片付けちゃいけない問題ですよね。

動物にできて人間にできないことって
ほんとに沢山あるんですよねぇ
この歳でも、ペットに教えられること沢山あります。

『決死の「落ち」』。。。いい響きですね(笑)
これから使わせてもらいます。
決死のオチ(爆笑)

  • 2009/06/11(木) 00:42:18 |
  • URL |
  • 江深
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。