カェルのゴミ箱

アメブロに引っ越しましたm(_ _)m 『蛙姫工房』http://ameblo.jp/kerohime83/

【試写会】スラムドッグ$ミリオネア

映画スラムドッグ$ミリオネアの試写会に行ってきました~
4月18日(土)全国ロードショー

第81回アカデミー賞作品賞を含む合計8部門受賞。
ゴールデン・グローブ賞作品賞(ドラマ部門)を含む主要4部門を受賞。


スラム出身の少年、ジャマールは警察に逮捕された。
理由は、世界最大のクイズショー「クイズ$ミリオネア」に出演し
あと1問正解すれば 番組史上最高額の賞金を獲得できるところまで勝ち抜いたからだ。

今まで医者や弁護士でさえ、ここまで勝ち残れなかった。
学校にも行ったことがないスラム育ちの孤児がなぜ答えられるのか?
インチキをしたに違いない、と。

ジャマールは警官の厳しい尋問に対し、
それぞれの答えを知ることになった自分の過酷な人生の出来事を話し始める。

彼がクイズに参加した本当の“目的”とは―?
運命の、最終問題とは―?
そして、スラムドッグ(スラムの負け犬)が出した
人生のファイナルアンサーとは―?



感想は…
発祥地イギリスはもちろん、世界80ヶ国以上で放送され
大人気のクイズ番組「クイズ$ミリオネア」

そんなに沢山の国でやってるのね~という驚きと共に
(賞金やルールに微妙な差はあれど)
日本では みのさん司会でおなじみの あのスタジオセットや音楽。
どこの国もほぼ同じというのも面白い。

当然、映画の中でも見覚えのあるセットと聞き覚えのある曲が登場し
(インド映画なのに)不思議な親近感を与えてくれます。

そしてそんな場面とは対象的に、
過酷な警察での尋問のシーンと主人公の回想シーン。
大まかに言えば、この3つを交互に観ていく形で作られています。


ジャマールは幼い頃に母を無くし
兄と、偶然出会ったラティカという少女と、3人で暮らし始めますが
途中ラティカと兄弟は生き別れになってしまいます。

ラティカを忘れられず、いつまでも純粋であり続ける弟と対象的に
金と力の貪欲になっていく兄…。

そう。意外なことにこの映画、基本はラブストーリーなのですねー。

けれど貧困や犯罪・宗教問題、そして
子供や女性が犠牲になってしまう実際の社会を背景にしていて、
ロマンスだけ~の陳腐なラブストーリーにはなっていない。

大袈裟ではなく、インドで実際に起こっている問題。
そこに、誰もが一度は憧れる「もしかしたら」実現可能な
億万長者(ミリオネア)への夢が混ざってくる。

いつの間にか、自分も劇中のスラムの住人やテレビの観客と一緒になって
ジャマールを応援しています。


どこかの映画批評家のように
「今晩、どんな予定があっても中止しなさい。
そして『スラムドッグ$ミリオネア』を見に行きなさい。」
…とまでは言わないけれど
迷ったら、見て損はない作品。

これから、テレビで「クイズミリオネア」を見るのも
今までより数倍 面白くなること請け合いです。

テーマ:スラムドッグ$ミリオネア - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad