カェルのゴミ箱

アメブロに引っ越しましたm(_ _)m 『蛙姫工房』http://ameblo.jp/kerohime83/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うしろ!うしろ!(笑)

こちらもスタジオにいるサンタさん。 
うしろ!うしろ!(笑)さんた


どこのスタッフも遊び心満点です(笑)

コメント

年末はランキング番組多いので、

映像作品ランキング なんちゃって…
1位 最近レンタル店で見つけて徹夜(主題歌が良すぎてサブリミナル効果が…)敢行の「太陽の子エステバン」→ラピュタを超越しているかもしれない少年少女冒険作品。とにかく先が読めない&20代後半のメンドーサ最高。騙されたと思って、全巻楽しむ価値あり、の筈。
2位 主題歌聴くたびにクゥと過ごした(いやただ映画観て、ぬいぐるみ買っただけですが…)あの夏を思い起こさせる「河童のクゥと夏休み」。動いた時の仕草の全てがたまらない&後半の感動的セリフに完全にやられました。感涙姉妹作に「クレしん」戦国大合戦ありっ!
3位 エグい生け贄シーンをはじめ、みてはいけないモノをみてしまったかのうような「アポカリプト」。設定に無茶な部分はあるものの凄まじい臨場感。南米系の文明ってあんな感じだったんだろうな、と妙に納得。舞台は割と狭く壮大ではないけど、胸打つ意欲作。なぜか「コンドルはとんでゆく」が聴きたくなるような…。

 ミニ主観なんで適当に流して下さひ(笑)……

  • 2007/12/16(日) 00:17:26 |
  • URL |
  • 遊び心といえば…
  • [ 編集]

ありがとうございます♪

1位の「太陽の子エステバン」は知らないですねぇ、チェックしてみます。

「河童のクゥ」は泣きましたッ。
一瞬人間やめたくなりましたよ。(TπT)
でも最後はうまくまとまっているし、将来もし子供ができたらDVDなどで見せたいです^^*
ちなみに部屋の中でプチプチつぶしてるのがツボでした(笑)

「アポカリプト」!
おお!共感できるかたがいた!
あまり話題にならなかったのが寂しいんですが
個人的にはかなり好きでした。
とにかく主人公がかっこいい!
あんな旦那様なら地の果てまでもついていけますね。
自然の中で人も一部として生きることとか
いろいろ、考えさせられるよい作品だと思います。

そっかぁ、映画ランキングもいいなぁ。
私的2007年映画ランキング作ってみようかな♪

  • 2007/12/17(月) 20:55:44 |
  • URL |
  • 江深
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。