カェルのゴミ箱

アメブロに引っ越しましたm(_ _)m 『蛙姫工房』http://ameblo.jp/kerohime83/

。。。。。

海外から沢山の救助や声が届いていると言うニュース
本当に嬉しい。

愛知にいると、先週までとあまり変わらない生活で
節電のチェーンメールがあったけど停電も無いし
個人にできることは、祈ることと募金ぐらい。

けど東海地方も それこそずっと前から危ない危ないと言われていて
他の地域で地震が起きるたび、自分たちが無事なことが不思議なぐらいで。

さっき 東海、地震、と検索したら
「誘発」が先読み変換(ていうの?)された。

今日は緊急地震速報も見た。


海外の方から
日本人はこんな時でもきちんと並んで
暴動などが起きないと評価されているけど

何かあった時、「落ち着いて行動する」
私に、できるかな。

救助に来てくれたりするプロ達に
いくら大切な人が心配でも、彼等にすがるしかない状況でも
怒鳴ったり、泣いてあたったりは、したくない。

できるかな。




自分たちだけ暖かいお風呂に入ってご飯を食べて

申し訳ないような気がする、と
友人が言っていて

それは、私も少なからず感じる。

でも
今 出来ることは、いつも通りの生活をすることだって言う人もいる。

物を買い占めるのも、買い控えるのも
なんなら救援物資を個人レベルで送りつけるのも
素人が単身ボランティアに乗り込むのも
かえって混乱を招く段階。


なら、もう
やっぱり
必要以上に落ち込まず
自分達の災害への備えをそれなりにして

エネルギーや食材の無駄を無くし
健康に気をつけて、
家族や恋人、友人知人の有り難みを感じながら
仕事をして、ご飯を食べて、寝る。

自分が元気でないと、イザという時に、他の人も助けられないし。


…ってつまり
いつも当たり前にやらなくちゃいけなかったことを
少し意識してみるだけなのかも、と思う。



…でも一方で
自衛隊、警察、消防、医療関係者
現場で活躍できるプロって本当にすごくて。

仕事、って言うのは簡単だけど
内容は千差万別。

油断すると
私の仕事って、存在って
世の中の役に立っているのかな?
必要無いんじゃないか、
今からでも死ぬ気で勉強転職就職するとか

例えば任務にあたって亡くなった警察官の代わりになれるなら
価値の無い自分が死んだ方がいいんじゃ…とか
駄目な方へ思考が行ってしまう。


何千と言う方が、生きたくても亡くなってしまったこんな時に
それこそ自殺なんて論外、第一迷惑だと頭ではわかっていても

ボランティアや介護が生き甲斐だった人が
対象が無くなった途端に
ポッカリして、自殺してしまうと聞いて

それもなんだかわかるような気がしてしまって。

…一人でニュースを見ながらぼーっとしていると
そんなろくでもないことを考えてしまうので

夕方から大掃除なんかしてしまった。

明日は洋服を整理して
非常持ち出し的なものも改めてまとめてみよう。


それから、生きている、動物達の世話。

ウチノコ達を見ていると
私が世話をしなくちゃ死んじゃうもんな、と
ちょっと頑張れる。

…被災地では
たくさんの動物も死んでしまったよね。

生きていても、避難所には連れて行けない。

いくら飼い主が家族同然なんです、と言っても
人命優先の非常時に、それは通用しない。


それも本当に、つらいと思う。






…みんながナーバスになっていて
報道や、周囲の意見に過敏になってしまうのもわかるけど

落ち着いて、よく考えて、行動するのが大事だと思う。


みんな、頑張ろうね。

頑張れ、って言葉が嫌いな人がいるけど
気持ちがあっても、言葉にするのは難しくて、
それぐらいしか言えないってこともあるよね?

うまく該当する言葉が無いなと思ったら
あとは行動で足していくしか無い。

んん。

みんな頑張って。
私も、頑張る。

一緒に頑張ろう。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad